2015年04月17日

ニューバランス。



今週日曜は北陸アマクラブ選手権に出ます。


半年ほど大会出てなかったのに、先週の14-1につづいて2週連続出るんだから。波あり過ぎだなぁ。



2週連続の試合だし、球気力・体力ともに充実しているので今回のローテーション、どうにかなるかもわからんですぞ。


まぁ、若干不安材料があるとすればブレイクとシュート力くらいだけど、微々たることなんで気にする必要もないだろう。






とゆーことでバルセロナ紀行のつづき。



滞在3日目はいちおー予備日にしてましたが、2日目までに詰め込み過ぎたスケジュールを全部消化できたので、蚤の市散策と買い物することにしました。




バルセロナで有名な蚤の市に行ったんですが、思ったよりヒトがおりました。

自分にはガラクタ?にしか見えないよーなものも、バンバン売れていくのでビックリします。




※ガラクタいっぱい、人いっぱい。








※蚤の市からみた有名な建築物(名前忘れた)





んで、自分は靴ならニューバランスが好きなんですが「バルセロナで買い物するならUKモデルか海外モデルのニューバランスを何足か買おう」と思ってたので、靴屋・スポーツショップなどを歩きまわりました。



個人的にニューバランスのポイントといえばホールド力とクッション性な訳ですけど、なぜかバルセロナで売ってるニューバランスは底が鉄板みたいに硬くでとても普段使いできそーにありませんでした。



たまたま回った靴屋がそーなのか、スペインではクッション性が無い靴が人気なのかは不明ですけど、結構期待してただけに残念す。




結局、日本帰ってから京都でニューバランス買いました。


バルセロナではゲットできなかったんですが、この新しく買ったニューバランスは履き心地よくてナイスなんですよ〜(ニューバランス馬鹿)



しかし、なんでスペインのニューバランスはあんなクッション硬かったんやろか・・・不思議。




んじゃ、また!!



押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 17:28| バルセロナ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

試合のツボ。


先日、若手から試合のツボを尋ねられました。



若手が真摯に試合と向き合って、
勝利への糸口をみつけようと自分に
質問してきたのでしょうから、自分もトーゼン真摯に答えました。





「試合のツボ?



んなもん、



流れを引き寄せんだよ!!」




と。




すると、おそらく具体的な技術のことでも聞きたかったと思われる後輩は

「コイツに聞いたのが間違いだった・・・」

と気づいたのか、苦い愛想笑いだけを残して自分から離れていきました。




しかし、まぁ、自分も含めてひと山いくらのA級同士ですと
多少の技術差・経験差などより、試合での流れのほーが
よほど大事だと思っての発言なのですが、どうしてもこーゆーのは上手く伝わらんもんですな。


そもそも流れを引き寄せる、なんてのは目に見えないモノでありますが、それこそが我々ヘタレA級には肝要なのでは無いかと考えるのです。



そこで、本日は自分が考える試合で自然に流れを引き寄せる方法をば、何個かご紹介したいと思います。





基本的な感じですと↓


・対戦相手を応援する
・失敗した球は試合後に反省
・手番待ちでは背筋を伸ばしとく



「いつも自分は流れ・展開が悪い!!」と思ってる民は
まずはこの辺を実践するだけでよろしいでしょう。





以前の自分は上記の真逆を行っていたんですが、
それだと面白いように流れ・展開が悪くなるんですよね。


んで上記のよーに考えるようになってからは
流れ・展開が5倍は良くなったのであります(当社比)。



特に対戦相手を応援するのは効果が高いと思いますわ。

相手が難球にトライする際は成功を祈り、
相手がセーフティーを狙ってるならビタ隠しを望む
位になれば
流れなどいつしか自然と自分のほーにくるのです(たぶん)。



考え方を変えるのは金も時間も掛からぬ上、即効性が高いのですから、ダメ元と試してみるのもよろしいかと思ったりする2015春。



んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 17:23| 球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

北陸14-1オープン結果。




昨日の北陸14-1オープンは・・・


優勝 加藤プロ
準優勝 矢川アマ(石川)
3位タイ 河合(啓)アマ(福井)/S本U太アマ(石川)



とゆー結果になりました!!





自分はベスト8で加藤プロに負けて5位タイ。
やっぱり自分などとは14-1の組み立て方が違うので完敗でした。





今回、個人的には半年ぶりの試合でありまして、
平場では怪しい球はほとんどトバしてたこともあり、

「こりゃヤバいか・・・」

と思ってたりもしてたんですが、
試合では怪しい球がたまに入ってくれたおかげで5試合もできました。





つづいて今週末は北陸アマクラブ選手権となりますけど、
この種目に関してはセンターショット命!!だと
勝手に思い込んでますんで、センターショットが入るよう霊峰立山に毎日祈祷しておこう。




センターショットはなんつっても、
祈祷が一番大切ですもんね(完全に努力の方向間違ってる)




んじゃ、またー



押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」

posted by TRCの高田純次 at 12:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

音楽堂へ。



カンプ・ノウでバルサに打ちのめされた自分ですが、
つづいてバルセロナ観光界のアルカノと呼ばれる
カサ・ミラ(世界遺産/ガウディ作)へ。








カサ・ミラもカサ・バトリョと同じく優先入場できる
ファストパス(入場料20ユーロにプラス7ユーロ位)をオンライン予約していきました。




が、こちらもカサ・バトリョと同じく誰も並んでない!!

優先入場つっても全く意味無しでしたわ。





こちらはまずエレベーターで屋上に上がってから、




※カサ・ミラの屋上は流線型。


歩いて降りて内部をいろいろ見学するシステムのようです。





降りていくと模型などがありました。






自分が行ったときは併設カフェのコーヒー無料券がついてましたが
いまは無料券ついてないみたいです。
これに関してはラッキーだったか(セコい)。





で、アルカノ見学からやや時間をおいて、夜は
バルセロナ観光界のデルーナと呼ばれる
カタルーニャ音楽堂(世界遺産)へ。





※入り口付近





※音楽堂内・その1






※音楽堂内・その2





で、この日はフラメンコショーがあったのでそちらも見てきました。
(ひとり40ユーロ位。昼に音楽堂見学するだけなら20ユーロ弱ほど)





Gran Gala Flamenco





これはデルーナのブレイク並みに迫力があって面白かったです。


スタートが21時半と遅いですが、時間に余裕がある方にはお勧め。



2日目もこれで終了。いやぁ、自分で日程組むと
いろいろ詰め込むから疲れるね。



押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」


posted by TRCの高田純次 at 17:30| バルセロナ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

うっかり練習してしまう。


先日、1ラック目の途中で終わってしまった14-1ひとり練習。



「もう、練習やらんとこ」と思ってたんですが
先日ホームに行った際、うっかり14-1練習をふたたびやってしまいました。



その結果、



今回も1ラック目途中で終了した件。




まぁ予想どおりではありましたけど。
こりゃ、ひとりでやるの無理だね。


どうやらこのゲームは対戦でやらんと駄目みたいです。
今後、この種目はひとり練習しないことを心に誓いました。



すでに14-1に対して心が折れているので、
今週の北陸14-1オープンはこのまま練習することなく臨むことにします。



14-1オープンは参加人数が多ければトーナメント形式、
少なければ予選はリーグ戦になるシステムです。


去年みたいに予選リーグ戦だと嬉しいですね。3試合くらいはできるので。



今年もエントリー少ないといいなぁ(コラ)



んじゃ、また!!


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」

posted by TRCの高田純次 at 13:49| 球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

リニングからパグやん。



バルセロナ滞在1日目を終えて、2日目がスタート。




まずは朝イチでバルセロナ観光界のリニングと呼ばれる
カサ・バトリョ(世界遺産/ガウディ作)へ。






※街なかに突然異質な建造物が。
なんかメルヘンチック・・・それがカサ・バトリョ







※近くでみても異質







※なかは曲線が多いつくりです。フニャフニャ系。







※廊下も面白い。








※屋上は龍の背中をイメージしているらしいです。




カサ・バトリョでは、並ばずに入れるファストパス(入場料21.5ユーロにプラス5ユーロ)をオンライン予約して行きましたが、誰も並んでないっていうナイスな状況でした。

おいおいおい。突っ込みどころあり過ぎやろ。
そこはぜひ行列であって欲しかった!!






リニングをみたあとは、バルセロナ観光界のパグやんこと
バルサのホームスタジアムであるカンプノウへ敵情視察です。







ラージョがバルサを打ち負かすことを期待して、テンションがあがります。




※試合前の練習風景(試合がはじまるとほぼ満員の9万人の入りになりました)




んで、試合前の練習をみてふと思ったことがあるんですがね。






この人達、トラップ上手い。
(特にえんじ色x紺色のユニフォーム着てるほう)







なんでかしらんけど、ボールが足に吸い付くよーにトラップしてるし。
(特にえんじ色x紺色のユニフォーム着てるほう)



こりゃあ、我らがカターレ富山(J3)の選手よりトラップうまいんじゃ・・・

ヘタするとお隣のツエーゲン金沢(J2)の選手よりやるかもしらん。

まぁ、自分の思い違いだとは思いますけどね。







練習風景みた感じでは、トラップ力にはこれから対戦する両者で差があるようでしたが、試合始まればどーにかしてくれるはず!!



と期待込めて観戦してましたが、1-6でボコボコにされてました。
うぐぅぅ。残念!!


球はまっすぐ、サッカーはトラップ。これが基本のよーです。




自分はバルサの勝利に悔し涙を流しながら、次はアルカノにむかったのであります。



つづく。

押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」





posted by TRCの高田純次 at 15:50| バルセロナ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

14-1とローテーション。



今週日曜は北陸アマクラブ選手権(ローテーション)です。



アマクラブ選手権は北陸で唯一賞典の出る
アマ大会となっております。


んで、今回の賞典は・・・


40型REGZA
NECタブレット
ホームベーカリー
ネスカフェバリスタ
&ハイラン賞



です!!




このなかで自分がもっとも欲しいのは
先日amazonで買いそうになったホームベーカリーでしょうか。

あと、40型REGZAもいいなぁ。



つーか、すでに貰う気マンマンになってるのは内緒にしときます。






で、今週は北陸14-1オープン!!

自分としては昨年10月以来の大会エントリーとなります。


この半年でレベルがあがったのは
ジョギングによる脚力くらいだと思うんで
球は相変わらずでしょうけど、そろそろ試合慣れしとかないとね。




あと先日ホームで14-1の練習しようと思って
ひとり14-1やってみたんですが、



下手すぎて、
1ラック目でやめちゃった件。




あれ・・・?
ひとりでやるとこんな面白くないゲームだったっけ。


このゲームはダラダラ気分でひとりでやるもんじゃないですわね。
すぐ投げやりプレーになってしまい終了でした。


次回は2ラック位は練習できるようにしたいと思います!!



まぁ、大会までにまた14-1の練習なんてするのか
相当疑問ではありますけど。



んじゃ、またー

押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」

posted by TRCの高田純次 at 13:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

そのひと言が肝要。


◆◆お知らせ◆◆
明日は出張のためブログは確実にお休みです。以上。






昨日の富山マラソンの県民先行枠エントリーですが
新聞みると12時6分で枠埋まってたらしいですわ。




自分は出遅れたと思ってたんで、さきほど自分の受付完了時間をみてみると


12時05分52秒!!


たぶん496番位だったんじゃなかろうか。ラッキー。








さて、数年前までの自分は

365日飲酒(その内、月の半分は飲みに出歩いて痛飲)

とゆー混じりっけ無し、酒一筋の人生を歩んでおりました。



しかし、当然のよーに体重の増加ならびに人間ドッグで
毎年のよーにハンパない肝臓数値が出るにおよび、
「いよいよ、これ人生がヤバい」と感じまして。


現在では平日禁酒&週1での外飲みと、
健康そのものの生活を送っている訳です。



飲まない人には想像できないでしょうけど、
365日飲んでた人間が平日禁酒するっちゅーたら、
そりゃあ、もぉ、大変なことなのですよ(アル中か)




んで、自分がどーやって健康な生活を送るよーになったかをご説明致します。





まず、外飲みのやめ方ですが、これは簡単です。


収入を減らす


これだけでOKです。めっぽう簡単です。
働かなければ収入は減りますから。サルでも出来ます。





つづいて、平日の自宅のみ禁止。これは難しい。
なんつっても自宅で飲む酒なんて安いですからね。



ここでまず自分がやったことは、自宅で食べるとき
長いあいだ必ず用意していた「お刺身」を完全にやめました。




自分くらいになりますと「刺し身=飲酒」とゆーのが
パブロフの犬状態で身体に刷り込まれているため
刺し身を食べると、つい飲みたくなるのです。なので刺し身は禁止。


もし、どーしても刺し身を食べたい場合は海鮮丼であります。
(丼ものにすれば自分の場合は飲まずに済むので)


これで5割位は酒欲求が減らせます。





そして、次は擬似アルコール。


擬似アルコールとしてはアルコールフリービールなどがありますが、
自分としては以下の2つがおすすめです。



ウィルキンソン タンサン 500ml×24本





サッポロ おいしい炭酸水 500ml×24本




これで晩酌すれば、かなり飲んだ気になります。






ここで重要なのは炭酸水を(冷えたジョッキに注いで)一口目に飲んだ際に


ぷはぁ〜


と必ず発すること。これが肝要。





このひと言が飲んだ気にさせるんですわ。



嘘だと思うならやってみてください!!

真っ赤な嘘だとわかりますから(オイ)



まぁ、これで4割位は酒欲求が減らせますので、
刺し身とあわせて9割方欲求が減らせましたわ。



こーして平日禁酒を実現した自分は、体重も約10キロ落ちて
健康体になったのであります。

いやぁ、身体も軽くなってみるとナカナカ良いものですので、
ぜひ酒欲求の強い民は上記のメニューをお試しあれ。



んじゃ、また!!



押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 11:34| お酒の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

エントリー当日。


本日は11月開催の富山マラソン・先行県民枠(500名)の受付日です。


んで、エントリー開始は正午から。


まぁ、自分がジョグしてる場所では、鼻息荒く走ってる
マラソン愛好家(と思われる人)が大勢いるし、

自分は正午から少し遅れての応募だったんで、
「今日の500名枠は通らんやろなー」と思いつつ
エントリーしてみたら、うっかり通ってしまいました。




同時に金も払い込んでしまったことだし、
こりゃあ、もぉ、42キロ挑戦するしか無い!!



3月は一度に10キロ走ることもなかったんで、
ガラスのヒザは果たして大丈夫なのか不明ですが、

本番では制限時間内にゴールできるよう、
全力で歩く所存です!!(走れよ)




とゆーことで、いまでも球よりジョギングのほうが
回数多いですけど、都市対抗が終わったら
秋まではジョガーになりそうな予感。




あと、最近いろいろな方から自分の球撞き回数のことを
ご心配頂きましたが、先週の都市対抗練習会を機に、
本格復帰してますので、ご心配なく!!



自分は現在、試合で集中できることが最も大切で、

「球撞く回数増えたから、試合で球が入る」

ってことはあまり無いと思ってるんですけども、心配させるのも
申し訳ないですし、日々の球撞きもコツコツ継続してやっていきたいと思います。




んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 13:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

竹下通りとセンター街。



前回からのつづき。




3月とは思えぬ灼熱のブスタマンテ・・・じゃなかったグエル公園(世界遺産)を
後してから、タクシーで竹下通りとセンター街をかけあわせたよーな
バルセロナいちのメインストリートであるランブラス通りへ。



のども渇いたことですし、バルセロナ観光界のリニングと呼ばれる
サン・ジュゼップ市場でフルーツジュースを飲みにいきました。




※市場とはいえ観光名所なので人がすごいです




※フルーツ盛りが綺麗にならんでます。1個1.5ユーロ位?





※チョコも綺麗にならんでます。牛の頭とかも綺麗にならんでましたが撮影しませんでした。



市場内には友人からおすすめされたバル(一番奥のトコ)があったのですが、
満席&かなりの待ち人数だったので断念しました。残念す。




んで、リニングでのどをうるおしてからは、
バルセロナ観光界のパリカといわれるラ・セウ(大聖堂)へ!!






※ともかくデカい。ほんとデカい。その迫力はパリカ以上。







※なかに入っても、ともかくデカい。ほんとデカい。その迫力はパリカ以上。








つづいてコロンブスも王に挨拶するためにのぼったと言われる。王の広場へ。




※ここは画像に写ってるとこだけの名所なので、個人的にはスルーでOKだと思われる。




その後は雰囲気のよい路地を歩いて。








歩いて。歩いて。10分経ったころについたのは、






バルセロナ観光界のルアットと呼ばれるピカソ美術館!!


いやぁ、自分はあの外向き手首がクネクネするのが好きなんですよねぇ。









石畳とレンガ造りなんで、自分のイメージしてる普通の美術館とは
違う外観ですが外国っぽくでよろしいですわ。


ちなみにピカソ美術館くらいになりますと、当日チケット買うのが大変ですので
こちらはオンラインで時間指定して事前購入するのがおすすめです。


ホームページは英語やスペイン語ですけど、
まぁ、数字読めればどうにかなります!!たぶん。きっと。メイビー。




つづく。


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 10:19| バルセロナ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

LVコルテッサとブスタマンテ。



バルセロナ紀行のつづき。




さて、バルセロナ観光界のエフレン・レイズと言われている
サグラダ・ファミリア(世界遺産)を見学して15分ほど北東に歩きますと
景観はこのような感じになります。





※真ん中の通りの奥にクレーンあるのがサグラダ・ファミリア




で、振り返ると↓







バルセロナ観光界のLVコルテッサと言われるサン・パウ病院(世界遺産)!!



こちらの病院は「病は気から。だから明るい病院に」とゆー考えをもとに
建てられたらしく、基本的にはまったく病院っぽくありません。

ついでにゆーと、数年前までは実際に病院として使われていたようです。





※なかに入ると、とても病院とは思えぬ風景が広がります






※敷地内にはオレンジがなったりしててトロピカル






※廊下も鮮やかな天井でホテルのよーです








※壁画もあります



こちらは他の観光名所とちがって、時間制ではなく指定日に行けば
よいだけですし、ゆっくり観光できるのでのんびりしたい方には
LVコルテッサ、コレお勧めですぞ。







サン・パウ病院観光のあとはタクシーで数分、
バルセロナ観光界のブスタマンテと呼ばれる
グエル公園(世界遺産)を観に行きました。

※元々はガウディと金持ちのグエル家が組んで開発した宅地分譲地でしたが、
まったく・全然・ビタイチ宅地が売れなかったため、仕方なしに公園にしたとゆーコトらしい。




こちらの公園は広大な無料スペースがあるため人出がすごいです。

一部の有料スペースは時間制入場なのでオンラインでの事前予約必須かと。





※グエル公園シンボルのトカゲ?イグアナ?(有料スペース)







※丘になってるのでバルセロナ市街が一望できます(無料スペース)






※有料スペースの有名なベンチに座っても市街を見渡せます






※無料スペース・その1






※無料スペース・その2






とゆーことでブスタマンテを見学してきましたが、
3月とは思えぬ日差しと熱気で危うくノックアウトされそーになりました。


夏の人出はこんなもんじゃないって聞いたけど、夏のバルセロナなんて
日差しがキツすぎて公園で倒れる人も多いのではなかろうか。



ガウディに染まった公園ですのでバルセロナ観光時には
ブスタマンテはマストポイントでしょう!!
(あと帽子持ってくのもマストね)



つづく。



押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 14:24| バルセロナ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

ギャンブルショット。



昨日は高岡・ショット&ショットで
都市対抗練習会があったので参加してきました!!


まずはメンバー総当りのリーグ戦。

久々のローテーションでしたが、なぜか
変な球が結構入ってくれたおかげ&相変わらずの剛運で1位でした。





まぁ、センターショットは
鉄板で入らんかったけど。





何回も何回も撞いたんですが、入ったのは1球くらい。




センターショットがギャンブルショットの域に
達しとるA級なんておるんかいな・・・




これは流石にヤバいかと思って、
S山に正面から見てもらったところ、そもそも
自分はセンターショットをまっすぐに狙えてないらしい。


最初から外れるトコ狙ってるようだけど、
いまさら治せんやろなぁ。


ってことで放置することにしました(オイ)







んで、つづいては番手を決定。

今回はいつもの番手から外れる予定でしたが、
話し合いの結果、自分はいつもの番手でいくことに。


長い長い間、勝率5割をキープしつづけて、
準優勝した昨年も勝ち星貢献はまったくしてませんが、
今回も負け越しが無いよーに、センターショット対策します!!




あとは来年度TRC新規入会予定者についての話がありましたが、
いま富山のビリヤード界は西部地区の選手がアツいらしい。
とゆーことが判明しました。


入会「予定者」なんで、どうなるか分かりませんが
富山市とくらべると西部地区のほーが、かなり人数集まりそうな感じ。


いままでは富山市のほうが球屋の数も選手の数も多かったですが、
現在は富山市と西部地区の球屋の数も同じになったし、
今後は西部地区が中心となってくかもしれませんなぁ。




とゆーことで、本番まで残り2ヶ月なんで
コツコツと(センターショット)練習してく所存です。



んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 10:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

スペインのエフレン・レイズ。



とゆーことで、今回からはバルセロナ紀行を時系列で
ご紹介していきたいと思います。




まず、自宅の玄関の扉を右手で開けてから、
車のトランクを左手であけて、キャリーバッグを・・・・



いや、違う。



そんなとこから時系列で紹介してたら、
800回位の長期連載になってしまうではないか。





とりあえず、いろいろハブいて
現地観光スタートしたところからにしよう。




まず一発目に行ったのは、スペイン観光業界のエフレン・レイズ
言われている(誰も言ってない上、相変わらずたとえがわかりづらい)
サグラダファミリアであります。




※見知らぬ外国人がカットインしてますが気にしないでください






調べたところ、朝イチで行かないと大変な混雑に
なるとゆーことなので、公式サイトで
オープン時間の9時のチケットを取りました。
(エレベーター搭乗チケットは朝イチがとれず9時30分乗車を確保)



入り口が2つあるんですが、エレベーターに
登る際は生誕のファサード側がお勧めですぞ。



内部は天井が高く、いろいろ観てるうちに首が痛くなります。








そして9時半になり、6人乗り位のエレベーターに乗ると
50メートルほどのところで降ろされます。




で、そこからひたすら歩いて階段をおりますので
膝の悪い方はエレベーター登らぬほうが良し。




とても人とすれ違えぬような極狭階段をおりていきます。







途中には塔から塔への渡り廊下もあるので景色が楽しめます。



ひたすら極狭階段を降りますと、あるところから急に
地階まで一気に見える階段になって足がすくんでしまったのは内緒にしておきます。







どうにか1階までおりたあとは地下へ。

地下には展示室があるのでこれまたいろいろと見学できます。







登るときには人がまばらだった入り口付近も
降りた頃には人出がスゴイことになってましたので
やっぱりオープンと同時に入場して正解だったようです。





最初に大御所エフレン・レイズを観光してしまいましたが、
間近での存在感は圧倒的でありました。

バルセロナ行くならマストポイントで間違いなし!!



【サグラダファミリア】
エレベーター込み所要時間・約2時間程度
オンライン予約でひとり20ユーロ位(エレベーター込価格)





んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」

posted by TRCの高田純次 at 15:36| バルセロナ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

白山市美川文化会館へ。



先週末は白山市美川文化会館へ行ってきましたー


何しにいったのかと言いますと、
美川で発酵食品サミットin白山とゆーイベントがありまして。

そこで自分が敬愛する発酵学の権威(ならびに食に関する
著書多数)として有名な東京農業大学名誉教授・小泉武夫先生の
講演があると聞き及びまして、


「兎にも角にも行かねばならぬ!!」


とゆーことで、遠路はるばる美川まで足を運んだ次第です。

※自分が読んだのは難しい発酵学の本じゃなくて、
おいしい食べ方とかに関するやさしい本のほーですけど。
「ピロリンコ」とかの擬音や文章の書き方が好きなのです。



たまたま最前列しか席が空いてなかったものですから
そこに座ったところ小泉先生から最短距離の席でした。


先生は自分と違って文章から良い人柄がにじみ出てる系の方
ですけども、想像どおりの御方といった感じで、話もたいへん面白かったですわ。いやぁ、行ってよかった。





その後は釣り師匠と金沢のグッパ?ガッパ?グラッパ?みたいな
感じの名前のイタリアンにいって来ました。

この店が当たりで大変おいしかったです。
とくに「チーズムースのバケット載せ」が美味でした。



現在の金沢は季節柄事情に新幹線開通も重なって
「普段人来ない店まで満員」との情報でしたが
いろんなお店が予約不可だったなか、良い店に行けてよかったです。



とゆーことで、もはや完全にビリヤードから離れたブログになってますが、
明日夜は高岡で都市対抗の練習会があるらしいので参加してきます!!



よく考えたら10月以降は試合に出てないので、
4月からは試合にも参加してこうかと思ったり思わなかったり。ケース・バイ・ケース。



んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」





posted by TRCの高田純次 at 16:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

花粉症マイスター。



みなさまこんにちは、花粉症マイスターこと自分です。



自分の花粉症歴もすでに20年を数えまして、自分と
同じよーに花粉症に苦しんでる方に、本日は
お勧めの花粉症グッズをご紹介したいと思います。





まず、マスクですがコレ↓がおすすめです。



サニーク 快適さわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入/654円(3月23日現在)






このマスクのポイントは何と言っても

耳裏が痛くならない!!

これであります。




通常の3倍幅のヒモで耳裏にソフトにタッチするところがポイントです。
(多くのマスクは細いヒモが耳裏に食い込んできて痛くなるのです)



花粉症マイスター界ではみんなコレ使ってますから!!(ホンマかいな)



自分はコレ使ってから不快な耳裏痛から完全におさらば致しました。
もうコレ以外のマスクは使えませんわ。ほんと。








つづいて花粉症お薬部門。


これは薬ですし、効果のほどには個人差あると思いますけど
自分としてはストナリニ推し!!



この薬の効き目はハンパないです。




自分の場合はくしゃみ・鼻水が「ピタッ!!」と止まります。






ごく小さな小さな問題として、

眠くなり過ぎるから、寝る前以外は服用できない

ってのがありますが、まぁビタイチ問題ないでしょう(駄目やん)




まぁ、ストナリニを使い切ったら、話題の新薬・アレグラ買ってみよーと思います。





とゆー訳で、バルサにやられて意気消沈気味のマドリディスタが
花粉症の方のおすすめアイテムをご紹介させて頂きました。



んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 16:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。