2015年06月15日

2015TRC例会一発目。



昨日は新年度スタートのTRC例会でした!!

※PCのみですが、左メニューのカテゴリ内に「TRC活動内容」の項目を追加しました。今後のTRC活動はここに入れていきますので、興味のある民はそちらも参考にしてください。




今回はスポット参戦も含めると13名の参加で、次回はもうちょっと人数増えるらしいので、みんな入会するとまぁまぁの大所帯になるかもしれませんね。






下の写真は集合15分前の例会場所「ショット&ショット」さんの様子。完全オサレスポットのお店です。15分前にいたのは現かいちょとマキちゃん。







開始1時間後の「ショット&ショット」さんの様子。見学も入れて15名ほどで賑わってます。







期待の中学生Nちゃん(着席中)はスポット参戦。この後、自分と激闘を繰り広げることに・・・






自分は1回転目にNちゃんと対戦(ローテ120点)して、105対15くらいの自分リードで折り返しました。しかし、ここから大まくりを喰らいまして、最後はゲームボールを入れらたのですが、まさかのスクラッチで辛勝。

都市対抗の出場がかかってるんで、自分はガチでいってのギリギリ勝利ですからね。末恐ろしい。



そして新年度の第1回例会順位は以下の通りとなりました!!


1位 山本(や)選手
2位 渡辺選手
3位 中村選手



7位 TRCの高田純次
8位 Nちゃん

現在の富山県ランキング1位にして現かいちょのクサは10位か11位くらいでした。



つーか、自分の7位なんてのは先を見据えると、どれだけ参加できるかわからんのでたいへん危険な順位だなぁ。


出るときは3位以内をキープしていかないと、計算上は落選する可能性が高いですから。次回は上位必須だぞ、こりゃ。




んで、例会後は高岡駅周辺の美味しい炉端焼き屋で日本酒ノックアウトを喰らって富山へ帰還。しかし、なぜかフラフラになりながらも、続けて焼鳥屋に飲みに行くことになって完全撃沈の末、いまに至り、頭痛がハンパないです。

飲み方考えないとイカンね。まぁ、いつも言ってるような気がするけど。



次回例会は再来月です。富山の民のご参加お待ちしております!!



んじゃ、また。


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」











posted by TRCの高田純次 at 12:11| TRC活動内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

物価と例会と落選について。




そーいえば、都市対抗の時は2日間とも夜は和歌山駅前に飲みに行ってたんです。


んで、車で出てるんで、帰りには代行ですわね。

ホテルまでは若干距離もあるし、コンビニ寄ったりして時間がかかったもんだから、2000円オーバーくらいかなと思って、ホテル到着後に料金を尋ねると、なんと1200円!!



すごくないですか?2000円かと思った、代行料金が1200円て。



念のためわかりやすくローマ字でも書いておきますよ。なんつっても、


SEN-NIHYAKU-EN


ですから!!(なんかローマ字だと読みづらいな。気のせいだろうけど)




しかも、それが和歌山ではしごく普通のことらしく、逆に運転手さんがこちらの金銭感覚にビックリしてました。


なんなのこの格安の代行料金。単純に、嬉しいじゃないですか!!

だいたい居酒屋だって、かなり安かったいし。和歌山県、住むにはかなり良いとこなんでねーの、こりゃ。





さて、日曜はTRC例会。


本番の都市対抗目指して例会やってるわけですが、

年々出場がヤバくなってる件。





本番は5名選出となっており、自分は昨年が4番目に決まって、今年は5番目にギリギリ滑り込みセーフでした。

このままいくと、そろそろ本当に落ちそうです。

まぁ、出たいと思っていても、いつか落ちる日は来るわけなんですけども、なるべく連続出場できるよーに本日も霊峰立山に祈祷しておきます。



もちろんTRC全体がレベルアップするのは嬉しいことなんで、来年落ちたら運転手でもマネージャでもやりますけどね!!たぶん。きっと。メイビー。


んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」

posted by TRCの高田純次 at 13:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

世界ランキング1位。


変な発言しちゃって、良いですかね。


あ、駄目ですか。


では発表しまーす(オイ)







もーね、






朝起きた瞬間からジョギングがしたい!!(完全ジョグ馬鹿)。






いやぁ、ジョギングの魔力とは恐ろしいですな。なんつっても、朝起きた瞬間からですもん。



現在は季節的にもちょうど良いので、夜に家の近くの環水公園を走ってるんですが、まぁここがジョギングするには最高の場所なんですわ。




このイー感じはナカナカうまく言えないですけど。

なんつーんですかね、オカマバーいくなら新宿2丁目って鉄板じゃないですか、やっぱ。



環水公園もそんな感じです(本当に上手く言えてないという)。








ともかくジョギングするなら富山市民は環水公園!!と言っても全く問題ないと思います。





昼の環水公園はこんな感じ↓


出典: http://www.unazuki-onsen.com/?attachment_id=1136




夜の環水公園はこんな感じ↓
※ちなみに正面画像は、以前に「美しいスタバ世界ランキング1位(公式認定)」になったことがあるらしい夜のスタバ。カップルor旅行者しかいない!!もちろん自分は一度も入ったことがありません。


出典: http://spotlight-media.jp/article/37722961881321929




思えば、十数年前は朝起きた瞬間から球撞きしたい時期があった訳です。んで、毎日撞いた挙句、飽きがきて3-4年で球から離れてしまいました。


そして復帰してからは、球をやめないために「球は1日1時間、週に3回まで。常に球満腹度は腹五分目にしとく」という革新的な継続手法を編み出しました。


まぁ、現在は週3なんて本番の5月くらいですけども、なんだかんだで復帰後は10年以上球続いてるんで、この手法はナカナカのもんじゃないですかね。



そして現在はジョギングが、なんかその経路を辿りそーなにおいがプンプンなんですけど、まずは11月のフルマラソン完走の目標があるんでそれこなしてから、後のことは考えよう(そうしよう)。



では本日もカップルだらけのスタバの前を、一人寂しくジョギングしてきます!!



んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

氷河期を打開。



今度の日曜はTRC例会!!





・・・とゆーのを完全に忘れてて、今度の日曜は15キロのジョグして、温泉に浸かってから、大好きな焼鳥食べにいく予定にしてたのは、ここだけの内緒にしておきたいと思います。



いやぁ、例会あるの早めに気づいてよかった。土曜くらいに気づいてたら例会キャンセルしなきゃいけないとこだったですもん。



もーね、加齢のおかげで、危ないですよ記憶力。

確実にそのうち重複予定を入れてしまう予感がします(つーか、今回も重複してたんだけど。問題なく断れたのでOKとする)。気をつけとかないと。





さて、本番の都市対抗が終わってからは、毎日のよーにジョギングしてる自分。


しかし、毎日有酸素運動をしてるのに、気づけば5月末より体重2.5キロ増量してるっていう。



5月は週に2・3回球を撞いてたわけですよ。時間はたいしたことなくても。

んで、現在はジョギングばっかりなのに、6月のほーが絶賛体重増量中て。


自分が前々から唱えてたよーに、やっぱ球には減量効果があるでしょ、これ!!





現在のビリヤード氷河期だからこそ、





球にはダイエット効果がある。




ってので、売り出せないですかね。電通とか博報堂とかからめて、いや、別にみのさんでも良いんですけども(どれも大物すぎる)。






ビリー隊長、カービーダンスの次は、球ダイエットですよ奥さん!!





とかなんとか、みんなで口コミしてりゃ、広まっていくんでないの。



と、別視点でビリヤード界を盛り上げる方法を考えてみた、初夏なのでした。





んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 17:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

なんてったって、CS。


週末は富山駅前の和食系居酒屋「ちゃぶ有」さんに、初めて行ってきました。


人気店過ぎて、これまで何度も断られてたんですが、今回はオーナーさんの知り合いと一緒に行ったので、なんとか潜り込むことに成功。

いやぁ、いろいろお勧めを出して頂いてたんですけども、どれも美味で大満足。名物の塩釜焼きが、完売で食べれなかったのだけが心残りです。



オーナーさんは良い意味で「食オタク」って感じで、食に対する熱意がすごかったです。富山駅前で5000円前後の予算で楽しむなら、間違い無いお店だと思います。雰囲気もたいへん良く、色んなシチュエーションで使えそうですぞ。




んで、球の話。


都市対抗の結果報告で、ひとつ大事なことを書き忘れてました。


そーです。


センターショット(以下CS)の成功率。


これですわね。




これがなんと、驚く無かれ・・・いや、やっぱ驚いてください。



今年のCSは10回撞いて、7回も成功!!


や、やばい。成功率70%て、どんだけ成功してるのよ。今年の俺。



ちなみに世の中で成功率70%のことって何があるんだろう?




と思った自分はウキウキでググってみたところ、画面一杯に出てきたのが。




バイト先で本 命チョコを渡したことがある女子の告白成功率は約70%。



・・・どんだけ話が広がりづらいネタ出てくるんですか(ググり損)

とりあえず、告白成功おめでとうございます。




しっかし、こんだけCS成功するなら、今年は名人戦C級に相当する北陸予選突破して、2・3年ぶりに名人戦B級進出できるかもしらんよ。これは。

※ちなみに直近3回のB級戦成績は1勝6敗です



唯一の問題としては、本番が終わって、日々が「11月の富山マラソン完走目指します!!」モードになってることくらいだろうか。

まぁ、球を撞かんでも必殺の「トバせば隠れる」ナチュラルセーフティ(日々の霊峰立山への祈祷のおかげです)が発動するだろうし、なんとかなるだろう。



ってことで、本日もしっかりジョギングしてきます。


んじゃ、また!!

押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」


似顔絵付き名刺なら

tani-design.com
印象に残る名刺をプロの技でお作りします。



posted by TRCの高田純次 at 16:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

どう負けるか。



久々にアマゾンでマイヒット商品が出ました。



はい、ドン!!



内堀醸造 フルーツビネガー純りんご酢 1L



敬愛する発酵学の権威・小泉武夫先生の講演を聞きに白山まで行くくらいの自分ですから、酢も以前からたしなんでいるですけども、これはいままでの酢のなかで最も飲みやすいです(自分と同じ中高年の皆様、お酢は健康にベリー良いですぞ)。


これまで大手メーカーのリンゴ酢なども飲んでたんですけども、味・香り・飲みやすさが段違いですわ。6〜8倍ほどに薄めて飲めば「ツン」としたお酢感も無く、かなりのフルーティーさなんで、継続利用にはぴったりだと思います。

サラダにはこれとヴァージンオリーブオイルかければ、塩も不要で減塩効果満点!!





さぁ、あなたも「内堀醸造・純りんご酢」で健康生活を手に入れましょう!!
※当ブログは健康食品サイトでは無く、本格派ビリヤードブログです








んで、健康話から、球の話へ。


S山に都市対抗のとき、何度か会話中に「怒ってるんスか?」と聞かれたのですが、自分はビタイチ怒ってなどいなかったのです。いたって普通状態。


しかし、年に一度の本番ってことで、自分は無意識にピリピリしてて、顔面鬼瓦だったんかもしらんなーと反省した訳です。



そもそも我々は弱小ですから、負け続けた結果、負けの美学ってものが確立されておりまして。

自分は負けたとき、「(できるだけ)爽やかに挨拶&自分から歩み寄って握手」するよーに心がけているんですけども、普段の会話から怒ってるよーな感じだったのなら、今年の自分は負けたとき爽やかに挨拶出来てなかった可能性が高いですわね。まだまだ人間修行が足りません。




ブログでは何度も書いてますけども、プロの方々は「勝つこと」、アマは「負け方(=負けたときの態度)」が大事なのではないかと日々思うわけです。

まぁ、生来のジャックナイフプレイヤーである自分が言っても、説得力は無いんですが。

いくら本番とはいえ、そこが揺らいだらやばいよなー



ってことで、これからはなるべく良い負け方ができるよう、精神面の充実をはかりに、週末は釣り修行にでも行ってきまーす。


んじゃ、また!!


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」



会社案内、パンフレットなら。

www.tani-design.com
わかりやすさ、構成力に自信。費用対効果にすぐれた紙媒体をお届け。





posted by TRCの高田純次 at 12:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

チューリップ見に行くなら。



先日、といっても1ヶ月前のことですが、ビューティフルなものが結構好きな自分はチューリップを見に行ってきました。



行ったのは有名な砺波チューリップフェアでは無く、入善フラワーロードです!!


















こちらは約220万本のチューリップが咲き乱れる、入善の一大イベントです。

砺波チューリップフェアは約250万本とのことなので、本数的には大きく変わりませんね。





大きく変わるのはその入場料でして、砺波チューリップフェアは1000円(大人ひとり)なのに対して、入善はタダ。






あ、ここ大事なトコなので、太字フォントX-Largeでもう一度書いておきますね。







入善は入場料がタダです。






しかも、砺波チューリップフェアのように周辺一帯が大混乱で駐車場にとめるのも大変ということもなく、すぐに、速攻で駐車可能でした。




ただし、入善フラワーロードは生産農家が一般見学解放している形なので、砺波のように「見せる」演習はありません。






でも、入場料がタダです(ひつこい)。






近くには菜の花畑などもあり、おもわず見入ってしまいます。









無論、こちらも入場料が・・・もういいですか。そうですか。




そんな訳で次回は来年開催ですが、4-5月のチューリップフェアなら入善フラワーロードへぜひ!!

※ひょっとすると自分が行ったときだけ無料DAYとかだった可能性もありますので、入善に行かれる前には念のためご確認を。



んじゃ、またー


あなたと一緒につくるデザイン
http://tani-design.com/
【視認性の高いロゴデザイン、看板デザインはお任せください】


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 10:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

都市対抗振り返り。



メンバーにも伝えたことではありますけど、TRCメンバーを見渡してもひと山幾らのA級が集まっただけで、個人戦で全国優勝できるチカラを持つメンバーはいないんだから、都市対抗ではチーム力とゆーか団結心で勝負ですわね。

つーか、そこしか勝負できるトコロが無い訳ですし。



んで、結果的に本年もしぶとく突破争いをした結果、残念ながら最終節で敗退が決まったわけですけども、キングを中心にうまくまとまってたんじゃないかと思います。


この流れが続いていけば、またチャンスはあると思いますので、底上げや今後の新メンバーにも期待しつつ、自分は5名枠に残れるよーにまたコツコツとやってく所存であります。





また、今回は土曜に京都から富山出身のミツル君も応援に駆けつけてくれて、どーもどーも、サンクスアロット!!




さらに、今大会でもありがたいことに、何人かの初対面の方からブログのことで声を掛けて頂きました(なんと、優勝した徳島チームにも読んでいただいてる方がいらっしゃっいました)。


皆様、ご愛読感謝&恐縮です。

これを励みにして、ますますブログ更新に励んで参りたいと思います!!
※飽きたら突然終了することはナイショにしときます



そんな訳でビリヤードネタしか書かない、本格派ビリヤードブログではございますが、今後とも宜しくお願い致します。





あと、来年こそは道を間違えないよーに「ナビ道」を探求していきたいと思います。



んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 15:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

2015年都市対抗成績。



前回の運転成績につづいて、今回は2015年都市対抗のビリヤード成績です!!


クサ 6勝5敗
キング 8勝3敗
やっちゃん 5勝6敗
S山 6勝5敗
俺 8勝3敗

合計33勝22敗

Bブロック3位/総合11位



本年は以上のよーな結果となりました。



全11試合で残り2試合となった時点において、Bブロック首位だった我々TRCでしたが、最終試合までもつれ込んだグループ首位決戦の結果、グループ1位は優勝の徳島チーム様となりました。





いやぁ、突破できなかったことはモチロン残念なんですけども、2年連続で最終節まで我々がグループ1位抜けを争うなんて・・・





なんだか強豪県っぽい!!(大いなる勘違い)





まぁ、強豪県つーのはジョーダンとしても、昨年からキングかずや様がTRCに加入したのが大きいですね、やっぱ。

一昨年までは20年間ほど安定して下位に潜伏してた県(※)が、実力&雰囲気で引っ張っていく人間がひとり入るだけで、こんなにも変化するものかと驚くばかりです。

※20年ほど前にTRCは都市対抗準優勝したことがあるのです





そして個人的なことに目を向けますと、なんと。

自分は都市対抗で、ついに、やっと、はじめて、まともに勝ち星貢献しましたー!!



ついでに、VP(チーム内最高成績)とBブロックの5番手中1位も初めて獲得したようで、さらにビックリ。ホント今回は個人的に出来すぎの結果ですわ。


いやぁ、何回も出てるとこーゆー幸運に恵まれることもあるのですね。これも、霊峰立山に祈祷していたおかげでしょうな(間違いない)




で、この好成績を機に?来年以降、もしメンバーに選ばれた際は違う番手でやらせて頂く予定にしてます。

つっても、実際には出るメンバーでの話し合いしてみてからのコトではあるんですけども、メンバーが大きく変わらなければOK出そうです。




とりあえず、来年もメンバーに残れるように、またコツコツ霊峰立山への祈祷を欠かさないよーにしておきます!!(努力の方向間違ってる)


んじゃ、また。


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 12:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

2015年都市対抗結果。



行ってきました、やってきました。年に一度の本番です。2015年都市対抗in和歌山!!



では、さっそく成績発表から入りたいと思います。




本年の都市対抗は・・・



クサ 0キロ
キング 0キロ
やっちゃん 400キロ
S山 410キロ
俺 0キロ

さゆりマネージャー 0キロ




以上のよーな結果となりました!!



いやぁ、今年の運転は2強のデッドヒートとなりましたが、わずかの差でS山の優勝。


都市対抗初参加で初優勝とはスゴい。おめでとー!!





まぁ、本来ですと往復800キロの行程なので、行きと帰りを折半したやっちゃん、S山の同時優勝となるところですが、S山が運転している際に自分がナビ間違いをして、走行距離延伸を華麗に10キロほどアシストした結果、僅差でS山の勝利となりました。



いやぁ、あの素敵なジャンクション進路間違いのおかげでS山の勝利に貢献できたと思うと感慨深いですね。



ちなみに都市対抗での道間違いはTRCの歴史のなかで5回目くらいです。もはや定番過ぎて、道間違えても誰も反応しなくなってます。

もーね、都会は降りるとこ・曲がるとこがよくわかん!!



ってことで、来年もしっかり道間違いできるよーに頑張りたいです。




そーいえば、和歌山で球を撞いてきたので、次回はその辺の話でもしようかと思います。



んじゃ、またー



押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 12:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

やっぱり酒乱が好き。



本日、和歌山へ向けて出発します。


んで、自分の勘違いだったら、良いのですけども。






変な期待、してませんよね?





いや、そんな訳ないですよね。まさかね。流石にね。気のせいでしょう。







さて、近年の自分は、全国大会に出るときに、鋲が打たれまくったスタッズベルトを使用してるんです。


んで、これが「キャラじゃない」「ダサい」「アレは無い」などと賞賛されてます。


何をしても賞賛されるのは自分の運命なのでしょう。




自分がなぜあのようなスタッズベルトを使用しているかと言いますと、実はこれ後輩(球関係じゃありません)の形見の品であるのですね。



まぁ、自分はたいそうな酒乱好きでして、酒乱ウォッチャーとしてこれまで数々の酒乱の人々をみてまいりましたが、その彼は酒乱のなかの酒乱。まさに酒乱王といった感じで、マイ・フェイバリットなのでありました。

社会人になってからだと、自分が一緒に飲んだ回数は彼がダントツに多いのではないでしょうか。




彼はパンク好きであり、その昔彼自身がボーカルでライブをやるとゆーので、スタッズベルトをプレゼントしたんですが、これが壊れてしまいました。



当時、自分は細かなベルト部品などを持っていたので、「あーごめんごめん、俺が直す」といってベルトを預かったのですが、うっかり直すのを忘れてるうちに、彼は若くして逝ったのであります。



それは彼が実家に帰ってからの出来事でしたけども、年齢的なこともあり衝撃的でした。




しかし、あれほどビックリした彼の死も、月日とゆーのは恐ろしいもので、だんだんと自分のなかから薄れていくのでありますな。




そして昨年くらいでしょうか、自分はタンスの奥に眠ってるこのベルトの存在を思い出しました。

とはいえ、自分がもし使うとしても、普段はこのようなベルトを着用しない。

部屋に飾るのもちょっと違うような気もしますし、500キロ離れた彼の実家に送り届けるのもちょっとなぁ、とはいえこのまま行くとタンスの隅でこのベルトは眠り続けることになってしまいます。



そんなとき現在は全国大会へ年に1・2度出てる訳ですから、その時に使うようにしておけば、半年に一度はその友人のことを想うことにつながるだろう。と思ったので使いはじめたのであります。



たとえ自分の好みのベルトではなくとも。

半年に一度くらいは取り出して、使うことに意味があるだろう・・・と思って全国に行くときは着用してる訳なのです。















とゆー作り話を、ただいま製作してみました(オイ)





最後につい悪い癖が出ちゃいましたけども、まぁ、あのベルトはそんな訳だと思って頂ければ。




つーことで、今年も「一球入魂!!」でベストを尽くしてまいります。



んじゃ、また!!



押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 10:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

知らなかったでしょうけど。


昨日のTRC練習会では、ついにセンターショット成功率100%(4の4)で大爆発!!センターショットと剛運のおかげで練習会首位でしたわ。


こんだけセンターショットが入るんだから、過去最高の状態と言ってもよいでしょうな。これは。


つっても、こんな感じでノリノリで乗り込んで、本番ではセンターショット全然入らんこともあったので、あまり調子にのらないよーにしておこう(そうしよう)。







さて、自分はよーくよーく誤解されてるんですけども。



こうみえて・・・




実は働いてるんです。




しかし、なぜだか多くの方から

「純次さんて金持ちのバカボンで働いたことないんですよね?」
「いつまで親のスネかじってんの」
「ヒモって本当なんですか?」

などと聞かれるのです。これが、けっこうな人々から!!




まぁ、これも自分が上記のように聞かれたときに、薄ら笑いだけで否定してこなかったのが、広まった原因なんですけども(THE自業自得)




んで、ですね。

この度、現在のジョブと並行して、下記のデザイン事務所の業務に首までどっぷりたっぷり突っ込むことになりましたこと、この場を借りてご報告申し上げます。
※当初はせいぜい片足位まで突っ込むつもりが、足スベらせて身体ごと入ってしまったのは内緒にしときます。



「あなたと一緒につくるデザイン」
タニデザイン

ホームページはこちら⇒http://tani-design.com/



自分はこれまで小さく色んなことにチャレンジしておりまして、自慢じゃないけど失敗し続けております。


あるときなどは複数のことに突き向かうも、ビタイチ儲からぬまま失敗し続け、数ヶ月でジャガーXJ一台分を吹っ飛ばすくらいの敗戦を重ねたりもしてきました。



まぁ、自分が中心でやることは損を出しても笑ってればOKなんですが、今回のように自分が中心ではない事業に関わる場合は、そーゆー訳にもいきませんし、しっかり確実に貢献していかねばなりません。




そもそも自分が関わることになった、タニデザインはこれまで固定ルートで仕事を受けてたデザイン事務所ですけども、「お客さんからも好評だし、ルート以外にも広げていこう」ってことで、外に向けても受注を伸ばして行くため、自分が絡むことになったのであります。



デザイナー&ディレクターは10年以上の経験があり、認知させること・集客することに関して高評価をいただいてますので、デザインに関することは安心してお任せください。





店舗・法人・各種団体・協会様等のロゴ・ホームページ・チラシ等のデザインはもちろんのこと、個人様でも対応可能ですので、デザイン関連で考えていることや、お困りのことがありましたら、お声掛け頂ければ幸いです。




なお、ご紹介いたしましたHPのお問い合わせフォームなどからコンタクトを取られた場合でも、自分が内容を見るわけではありませんので、

「純次さんのスリーサイズ教えてください」

といった、きっとみんなが知りたいであろうことを書かれても、確実に他メンバーに破棄されると思いますので予めご了承下さい。
(そもそも純次さんと言っても事務所では誰もわかりませんので)





そんなわけで、今後は当ブログでもチョコチョコと事業活動をご紹介していくこともあるかもしれませんが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。


「あなたと一緒につくるデザイン」
タニデザイン

http://tani-design.com/


では、また!!


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 16:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

昇り龍のごとく。



本日は都市対抗前最後の練習会DAY。



個人戦な状態としては、「昇り龍のごとく」と表現しても差し支えないのではないでしょうか。




なんせ、
最近はセンターショット成功率が50%オーバーですから!!(す、すごい)



このまま行くと、本番でもセンターショット成功率50%オーバーするんじゃないかと、気が気じゃないです。




毎度言ってますけど、センターショット成功のコツは

「センターショットじゃないと思い込むこと」

これ以外にありません。




積年のジャパンでのトラウマから、自分はセンターショットだと思うとトバしますので、センターショットに立ち向かう際は、

「これは相手の残し球が回ってきた球だ。

回ってきた球だ。

回ってきた球だ。
(以下、30秒コールがされるまでエンドレス繰り返し)」


と念ずることによって、センターショットの呪縛から解き放たれるとゆーすごい技なのです。


自分のほかにも、センターショットトラウマにさいなまれている方もいらっしゃるかと思いますので、ぜひこの方法をお試しくださいませ。効果絶大ですぞ。いや、マジで。




そんな訳で、今日も元気にセンターショット成功率50%オーバーになるよう、全力で念じてきます!!



んじゃ、またー



押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 17:54| 球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

個人的都市対抗要項。


これまで秘中の秘としていた「個人的都市対抗要項」ですが、この度披露したいと思います。


これを守れば、守らなかった場合にくらべて7%位は実力がUPしますので、ぜひ実践してみてください。



個人的都市対抗要項その1・前日のお酒は3杯まで

個人戦だと、試合前日に好きなだけ飲んでも良いかもしれませんが、団体戦なので翌日に影響がない「3杯まで」に設定してます。これで二日酔いを完全防止です。


ちなみに個人戦ですと、新潟プレ国体で予選突破後の土曜夜に3軒ハシゴして、朝方まで12杯飲んだのが最高です。

言うまでもないですが、翌日の決勝トーナメントは朝イチで瞬殺されました。


また、このことを耳に入れた方から、

「県協会から補助の出ている大会で、前夜に飲み過ぎるとは何事か!!」

と、ビタイチ反論できない100%の正論で訓告を受けまして、深く反省した次第です。



この苦い経験から、現在個人戦では「ハシゴは2軒まで、酒は10杯まで」と決めてるんですけども、よくよく考えたら、近頃は5杯以上飲んだらたいてい記憶が無くなってるんだから、設定しても関係ないことに気づきました。

なので、今後の個人戦ではギリギリ記憶のある「酒は5杯まで」にしておきたいと思います。






個人的都市対抗要項その2・マスク必須

富山では花粉症の季節ってすでに終わってるんですが、太平洋側の気候のためなのか、和歌山の植物由来なのかわかりませんが、なぜか都市対抗に行くと鼻がムズムズするんですよね。

これは他県のアレルギー体質の選手も言ってたので、自分だけの症状ではないと思います。


なので、アレルギー体質の人は都市対抗でのマスクは必須ではないでしょうか。


これまでは試合以外のときだけマスクしてたんですが、昨年はけっこうムズムズして気になったので、今年はマスク着用で試合しようかと思ってます。




個人的都市対抗要項その3・弁当を全部食べない

都市対抗ではお昼に弁当が配られるんですけども、これを全部食べますと基本少食の自分などはお腹いっぱい、胸いっぱいとなり、巨大な睡魔に襲われてしまうのです。

なので弁当の米は半分誰かに食べてもらう。これ基本です。満腹になるのは自分以外の人に任せておいたほうがよろしいです。



以上。



これらのことを遵守するだけで、あなたの実力は2%位はあがりますので、ぜひ実践してみるべし。

※冒頭では「7%実力が上がる」と書きましたが、書いてるうちに2%くらいなんじゃないかと思い直しました。



んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」



posted by TRCの高田純次 at 17:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

週末いろいろ。



週末は都市対抗メンバーとローテーションのプチ練習会を実施。

ローテ巧者と練習すると、やっぱ自分はローテ偏差値が低いんだなぁ、と改めて実感しました。


本番ではこれまでとは違ってローテ偏差値の高いプレーを目指すのか、急に変えておかしくなるリスクがあるならいつも通りでいくのか。

ちょっと考えながら練習する必要がありそうですね。これは。






そして、土曜の夜はほぼ月イチペースでいってる金沢飲み会でした。

今回の訪問地は釣り師匠オススメの味楽ゆめり!!


もともとの人気店が新幹線効果で大賑わいしてました。

こちらは金沢訪問されて、5000円前後の予算で魚とお酒を楽しむなら間違いないお店だと思います。予約困難店ではありますが。


しかし金沢駅前観光客がすごい。富山とは全然違いますわ。

石川の人に聞きますと、地元の人が行かないような店でも観光客だけで大入りになってるらしいですから。その辺は下調べも重要ですね。



そして昨日はいろいろと用事を済ませてから、友人がやってる飲食店で記憶がなくなるほどの痛飲。


そして、安定の後半戦記憶無し。


自分のよーな平均的酒量の日本人は、欧州仕様の強烈なアルコール度数の酒を気軽に飲んだら駄目ですね、本日午前中は完全に廃人状態でした。


つっても本番まで残り5日なんで、廃人から復活して夜はコツコツ練習してこよう(そうしよう)。



んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」



ホームページ製作なら

tani-design.com
集客力、販売力に自信。費用対効果にすぐれたホームページを。
posted by TRCの高田純次 at 16:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。