2015年06月12日

物価と例会と落選について。




そーいえば、都市対抗の時は2日間とも夜は和歌山駅前に飲みに行ってたんです。


んで、車で出てるんで、帰りには代行ですわね。

ホテルまでは若干距離もあるし、コンビニ寄ったりして時間がかかったもんだから、2000円オーバーくらいかなと思って、ホテル到着後に料金を尋ねると、なんと1200円!!



すごくないですか?2000円かと思った、代行料金が1200円て。



念のためわかりやすくローマ字でも書いておきますよ。なんつっても、


SEN-NIHYAKU-EN


ですから!!(なんかローマ字だと読みづらいな。気のせいだろうけど)




しかも、それが和歌山ではしごく普通のことらしく、逆に運転手さんがこちらの金銭感覚にビックリしてました。


なんなのこの格安の代行料金。単純に、嬉しいじゃないですか!!

だいたい居酒屋だって、かなり安かったいし。和歌山県、住むにはかなり良いとこなんでねーの、こりゃ。





さて、日曜はTRC例会。


本番の都市対抗目指して例会やってるわけですが、

年々出場がヤバくなってる件。





本番は5名選出となっており、自分は昨年が4番目に決まって、今年は5番目にギリギリ滑り込みセーフでした。

このままいくと、そろそろ本当に落ちそうです。

まぁ、出たいと思っていても、いつか落ちる日は来るわけなんですけども、なるべく連続出場できるよーに本日も霊峰立山に祈祷しておきます。



もちろんTRC全体がレベルアップするのは嬉しいことなんで、来年落ちたら運転手でもマネージャでもやりますけどね!!たぶん。きっと。メイビー。


んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」

posted by TRCの高田純次 at 13:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。