2015年05月26日

個人的都市対抗要項。


これまで秘中の秘としていた「個人的都市対抗要項」ですが、この度披露したいと思います。


これを守れば、守らなかった場合にくらべて7%位は実力がUPしますので、ぜひ実践してみてください。



個人的都市対抗要項その1・前日のお酒は3杯まで

個人戦だと、試合前日に好きなだけ飲んでも良いかもしれませんが、団体戦なので翌日に影響がない「3杯まで」に設定してます。これで二日酔いを完全防止です。


ちなみに個人戦ですと、新潟プレ国体で予選突破後の土曜夜に3軒ハシゴして、朝方まで12杯飲んだのが最高です。

言うまでもないですが、翌日の決勝トーナメントは朝イチで瞬殺されました。


また、このことを耳に入れた方から、

「県協会から補助の出ている大会で、前夜に飲み過ぎるとは何事か!!」

と、ビタイチ反論できない100%の正論で訓告を受けまして、深く反省した次第です。



この苦い経験から、現在個人戦では「ハシゴは2軒まで、酒は10杯まで」と決めてるんですけども、よくよく考えたら、近頃は5杯以上飲んだらたいてい記憶が無くなってるんだから、設定しても関係ないことに気づきました。

なので、今後の個人戦ではギリギリ記憶のある「酒は5杯まで」にしておきたいと思います。






個人的都市対抗要項その2・マスク必須

富山では花粉症の季節ってすでに終わってるんですが、太平洋側の気候のためなのか、和歌山の植物由来なのかわかりませんが、なぜか都市対抗に行くと鼻がムズムズするんですよね。

これは他県のアレルギー体質の選手も言ってたので、自分だけの症状ではないと思います。


なので、アレルギー体質の人は都市対抗でのマスクは必須ではないでしょうか。


これまでは試合以外のときだけマスクしてたんですが、昨年はけっこうムズムズして気になったので、今年はマスク着用で試合しようかと思ってます。




個人的都市対抗要項その3・弁当を全部食べない

都市対抗ではお昼に弁当が配られるんですけども、これを全部食べますと基本少食の自分などはお腹いっぱい、胸いっぱいとなり、巨大な睡魔に襲われてしまうのです。

なので弁当の米は半分誰かに食べてもらう。これ基本です。満腹になるのは自分以外の人に任せておいたほうがよろしいです。



以上。



これらのことを遵守するだけで、あなたの実力は2%位はあがりますので、ぜひ実践してみるべし。

※冒頭では「7%実力が上がる」と書きましたが、書いてるうちに2%くらいなんじゃないかと思い直しました。



んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」



posted by TRCの高田純次 at 17:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。