2015年07月09日

過酷なスポーツ。


週末の名人戦C級予選、エントリーする予定です!!

直近6回のC級戦結果は3回B級進出となってます。ちなみに、そのB級戦3回は1勝のみ(6敗)でして、A級戦なんて遠い遠い夢の国のお話だなぁ。

とりあえず、今夜エントリーだけはしてこよう。




さて、自分は毎日ジョギング楽しそうにしてるように思われてるかもしれませんが、辛いことだってあるのです。




だってね、


まず第一に乳首が痛い。


これであります。



友人の男性ジョガーなどは、ジョギング後に鏡の前にたつと「胸から血が出てる!!なんじゃこりゃー!!」と思って裸になってみたら、○首(いまさら伏せ字)から出血してたってんだから、どんだけジョギング過酷なスポーツなんですかっていう。

だって、球やってて○首から出血することはないじゃないですか(たぶん)。


自分もちょっと頑張った次の日のジョグでは、○首がけっこう痛いです。しかも、走りはじめてから気づくもんだからニップレス貼るのも忘れていて大変。なので、そんな日はランニングシャツが○首と擦れないように、前に引っ張りながら走ってます。一見そーとーヤバい人の絵ヅラになってますが、仕方ありません(さすがに人とすれ違うときは普通にして走ってますけど)。



えーっと、いまんとこジョギングでツライことはそんくらいですが、また発見したら逐一こちらでご報告させて頂きます。



んじゃ、また!!

「人気ブログランキング(ビリヤード・ダーツ)」へ
posted by TRCの高田純次 at 13:52| 球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。