2014年06月27日

数ある趣味。



「3度の飯より人間ドッグ」

皆様こんにちは。自分こと俺です。





ってことで、今週は数あるマイ趣味のなかから、
人間ドッグをチョイスして楽しんできました。






ご存知かどーかわかりませんが、人間ドッグにも
サッカーと同じようにキープレイヤーがいるのです。



ポルトガルならCロナ。

フランスならベンゼマ。

人間ドッグなら胃カメラ。




これで間違いありません。



このことは今後の人生に必ずや役立つと思うので、
ドッグに行かれる際は

「胃カメラ飲まずんば、人間ドッグにあらず」

とゆーことを忘れずに臨んでいただきたいと思います。





間違ってもビビって胃検査選択の際にバリウムにマル印したらいけません。

だって、バリウム選ぶってことは
ポルトガルにロナウドいないってことですよ!!(それは一大事)

その辺をよくお考えになってからマル印をお願い致します。





とはいえ、胃カメラってゆーと怖いイメージがある人もいるかと思われますが、
それは大丈夫です。


自分はベテランの人間ドッグ仲間から

「胃カメラなど、目を閉じて女王様にイジめられてると思えば恐るるに足らず!!」

との格言を頂戴しておりますので、まったく問題ありませんわ〜









ってのは真っ赤なウソでした。
※フォント+2



なに、アレ。そもそも口に棒突っ込むとか。毎回毎回拷問やんか。

ホントもう勘弁してください。これ以上は無理です。僕には。

これまで我慢してましたけど、自分は次回からバリウムにします。

本日現在、バリウム万歳!!VIVAバリウム!!くらいの心境です。






だいたい、なんなんだ「女王様だと思えば大丈夫」ってアドバイスは・・・


思えるか!!そんなもん!!


オッサンが棒突っ込んでくるんじゃい!!





あ、スミマセン。

今回あまりに胃カメラがキツかったので、ついキレてしまいました(ペッコリ45度)

そもそも友人は、自分が以前に
「褒められるより、叩かれたほうが性に合う」

ビリヤードの精神論を言ったことを思っきり物理的なMだと勘違いしてたし。
もぉ周りは無茶苦茶なヤツばっかりっていう。




んで、まぁ、やっぱり運動しよーが、節制しよーが
年相応に身体にガタがきてる感じですので
このままだと、せいぜいあと100年くらいしか生きられないと思います。


残り少ない人生ですが、一歩一歩を噛み締めながらいきたいと思います。


んじゃ、またー



押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」

posted by TRCの高田純次 at 15:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。