2013年08月01日

名人戦B級その4。


今回の遠征では、なぜか褒めらることが多かったです。

とゆーか自分にしたら過剰に褒めて頂いた感じです。
激賞ってやつでしょうか。


毎度言ってますが、

自分は褒められることに対してあまり免疫が無いので・・・対応に困るね!!







で、球の話。



自分は撞く瞬間は先球の接点をみながら撞いてるんですが

最近ひとり練習してると難球を
「最後まで手球みて撞く」と入ることが多かったんで、

「もしや、手球見て撞いたら球入るんじゃ?」

と思い、何度か今回の試合で実践してみたけど、
試合ではビタイチ入りませんでした。






つーか、手球見ながら撞いてる人なんているんだろうか?






と思って馬鹿話ばかりの帰りの車内で、はじめて球の話をしたところ







自分以外、全員手球みて撞いてた件。



マジっすか!?



まぁ、正確にゆーと全員

「手球を見て撞く球もあれば、先球を見て撞く球もある」

ってことだったんですが。



まさか、自分のよーに全弾先球見て撞いてるのが少数派だったとは・・・



いやぁ、この世に手球見て撞いてる人がいるなんて
全然知らんかったですわ。

自分だけの発見かと思ってたけど、完全なる勘違いっていうね。






ほんと、ときおりでも球の話してみるもんですなぁ。

基本、球仲間と球の話なんてすること無いんで(間違いない)






今回その発見があっただけでも遠征費回収した気分だよねー!!







って、そんな訳ないけど。


たんに言ってみただけです。




んじゃ、またー


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」


posted by TRCの高田純次 at 11:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。