2012年04月27日

アマナイン。


現在、自分は県ビリヤードランキングの上のほーにいるため
優先的に全国大会への出場権がもらえたりする訳です。



で、先日。県の担当者から電話がありまして。




担当者「純次さんに兵庫アマナインの富山代表枠ありますけど、出ます?」




俺「アマナインは遠慮しとくわ〜」




担当者「えっ、そーなんですか。アノ大会は賞典ですよ!!大きいですよ!!」




俺「いや・・・そんなトコまで勝つの無理やし。(そもそも行く気が無い)」




担当者「そうですか〜せっかく賞典でるのになぁ。




まあ、全国ですからねぇ。




賞典圏内まで行けるかって言ったら、





そんなに、あまないんですけどね。」


※フォント+4
(甘くない+アマナインの意。念のため)



俺「・・・」



担当者「あれ?・・・聞いてます?」



俺「酔ってるのか?」



担当者「いやぁ・・・シラフですけど・・・」



俺「さようなら。」



と、いう会話がありました。


いやぁ、幼稚園位から互いに知って既に三十余年。

ついに、キミはそんなダジャレを言うよーになってしまったのか。

月日は確実に我々をオッサン化させているのだな、としみじみ思いました。


民も加齢によるダジャレ化にご注意くださいませ。



んじゃ、また〜


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 14:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。