2012年03月27日

富山県オープンその2。


昨日のつづきで、ベスト8からのK-1式抽選。




ともかく1発目で褐色の超人(JPBAランク1位)を避けるためには、
なんとしてでも指名順で「8番」を引いてはなりません。



無論、8番を引いても助かる可能性はありますが、
確率的には超人と対戦させられる可能性が一番高い数字であります。





8番を避けたい想いでガラガラを引いたところ。




俺の番号は・・・8番ゲット!!









俺の富山オープン、オワタ。
※フォント+2









あまりのガックリ具合をみて、皆は俺が8番を引いたことを悟ります。




いよいよK-1方式での枠指名が始まりますが、
結果はみえてるのでどーでもイイ感じです。(投げやり)



まずは1番を引いた八尾の猫背がテキトーな枠に書き込みます。




続いて2番は超人・栗P。



ここで超人がカラの枠に名前を書き込んで、俺との対戦が決定。







ではなくて。




超人はサッと八尾の猫背との対戦枠にライドオーン!!





えっ?



えっ?



マジ?



俺の富山オープン、はじまる。
※フォント+2






不覚にもいい歳して飛び跳ねて喜んでしまった自分でありましたが、ふと横をみると。




通常比1.5倍は猫背になってる、八尾の猫背の姿が。



あまりの落胆ぶりに何と声を掛けて良いか分からなかった自分は
とりあえず満面の笑みでステップ踏みながら万歳三唱を連呼したのでありました。




はしゃぎ過ぎでスミマセン。






だって・・・人間だもの。by相田みつお様





つづく。


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」


posted by TRCの高田純次 at 13:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。