2010年10月29日

スポレク富山2010その4。


「私は言い訳をしない。」-TRCの高田純次-


さて、


缶ビールより重いものを持ったことがない自分は、スポレク前日に
特設会場の設営作業などとゆう、身体を過分に酷使する作業(軽い椅子運ぶだけ)をしてしまった。


設営完了時に、けっこうグッタリしてしまったので隣にいたHさんに、


「思った以上に、疲れましたね・・・ふぅ」


と言ったら、


「えっ?全然でしょ。楽ですよこんなの〜♪」


と言われ、自分の虚弱体質ぶりを痛感。そっか、みんな体力あるのね。



とゆーことでここまで説明すればお分かりでしょーが・・・



スポレク富山2010の自分は「前日に憔悴し切ってしまったため」の予選敗退です!!



いやいや、コレは僕が悪いんです。


僕に人望があるが故に、重要な作業である「椅子並べ」を任されてしまったのですから。



「椅子ならべるならアイツしかいないよね!!」


って、スイス銀行並みに信頼されてる自分の信頼度の高さが恨めしいです。



ブログ読んでると小間使いやパシリっぽく使われてるよーに
感じるかもしれませんが、違いますんで!!

椅子並べは幹部しかやらせてもらえない名誉職ですから!!




また、前夜に軽い椅子を運んだことは内緒にして、
当日会場では、さも重労働であったかのうように振る舞い、


「もぉ、昨日の肉体労働で筋肉痛でさぁ〜!!クタクタ!!」


と試合が始まる前から言ってましたが、アレは嘘です。

全然筋肉痛になってません。



すみません神様。



翌日に残らねばならぬプレッシャーから開放されたいがために
言い訳をしまくりました。自分は。アイムソーソーリー。



「私は言い訳をしない。しかし、何事にも例外はある。」-TRCの高田純次-


そんな感じでスポレク編は加速していく。(予定)


んじゃ、また。


押しちゃったりして頂けますでしょうか?→「人気ブログランキング」
posted by TRCの高田純次 at 12:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。