2009年09月25日

意地悪。


先日のブログで書きましたが、自分は、

「勝ちたいからこそ、対戦表をみない」

のであります。



次の対戦相手を知ってもロクなことが無いと思ってるんで♪

だから、俺の次の相手なんて教えなくてイーよー、
と、周りには言っております。



んで、先日の千葉国体での待ち時間。
俺と北陸メンバーとの会話。


X君「いやぁー、○○県なんてオールスターメンバーですよ!!
××さんに、△△君。んでまた若手に凄いのが2名様もいますもん!!」


俺「へぇー、そんなキツいメンバーなんやぁ(アマ事情にウトい)」


X君「いやーホントに凄いですよ!!
その若手なんて完全にトップクラスじゃないっすかね!!
もー僕等とはレベルが違うっつーか。」


俺「ふーん。若くてすごいのがいるんやねぇ。」


X君「(ニヤニヤしながら)で、純次さんの次の相手は・・・

その若手です!!(ご愁傷様的な顔しながら)クククっ・・・」


俺「えっ?・・・(失望)」


X君「頑張って殺されてくださいね〜ププっ♪」



んで、また別の待ち時間。



X君・Y君・Z君の三人が俺を取り囲んで・・・


X・Y・Z君「いやー○○県の○○さん。今大会絶好調っスよ!!
もーとばさない、とばさない。マジやばいっす!!

見ましたさっき?6先で5回マス割りっすよ!!
んで、また見た別ゲームは2球とばしただけ。

今回の国体は○○さんで決まりじゃないかなぁ!!
ほんとあの人だけは、当たりたくないですよねー!!」


俺「へぇーそりゃ凄い。
そんな人と当たったら不運と思って諦めるしかねーな。」


X・Y・Z君「(ニヤニヤしながら)で・・・ その人が・・・

 純次さんの次の相手ですっ!!」


俺「えっ?・・・(失望)」


X・Y・Z君「ププッ・・・残念でしたね!!」


などという会話が繰り広げられ、
全身全霊で俺をダークサイドに堕とそーとする悪意を感じたんですが、
気のせいでしょうか?



改めて前情報って、俺には不要だなぁ。と思った次第です。

なんか頭が勝手に負けるシュミレーションはじめちゃうんだもの・・・



俺には前情報はノーサンキューなんでヨロシク!!

あっ、いや、そーゆーネタ振りじゃないから。
ホント、教えなくてエーからね。


んじゃ、また。



※今週日曜はフィレネオハウスに出ます。(多分、まだ、空きあります)

そして飲みが・・・5連チャン継続中です。がんばります。





posted by TRCの高田純次 at 11:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。