2009年09月02日

魔術師あらわる。


■お詫びと訂正■

すみません。昨日のブログをみたら、
持永名人の名前が間違っておりました。

「隼人」さんではなく、正しくは「隼史」さんですね。
思いっきり書き間違ってました。

関係者の方(てか一人ですが)にはこの場を借りて、
お詫び・謝罪・土下座させて頂きます。大変失礼致しました。




さて、

先日の国体で俺は見てしまった。


会場の舞浜総合体育館で、壁際からそっと覗くと、

そこには・・・

魔術師によるイリュージョンが繰り広げられていたのである!!





はい。よく見かける280ml入りのペットボトルですね。

コレが満タンに入っているんですよ?



それを魔術師は額にペタンと乗っけると・・・



えっ?くっついた!!



↑ヤラせ・接着剤一切無し。ガチ100%です。



顔を動かしてもペットボトルが落ちません。


↑ヤラせ・接着剤一切無し。ガチ100%です。



顔を下に動かせばコップに注ぐこともできますが、
的が外れて体育館の床を汚す訳にもいかないので今回は断念。


ちなみに私もやってみましたが、全然くっつきませんでした。


すごい・・・すご過ぎる・・・

尊敬の念を抱かずにはいられませんでした。

俺もその芸欲しいよぉー!!!



あっ、全国の皆様・・・北陸は色モンばかりじゃないですから!!


誤解しないよーにね。



んじゃ、また。





posted by TRCの高田純次 at 10:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。